• HOME
  • 事業承継の対策

事業承継対策

image1.png
事業承継対策とは、一般に「事業自体の承継」と「相続税対策」の二つの意味に使われます。
株式の評価を行い、株式をどのように承継し、事業自体をどのように承継していくか、
あるいは後継者がいないのであれば、事業売却するのかなどの複数のプランを立案します。
 

1.「事業自体の承継」

承継

「事業を継続させるのか?あるいはM&Aによる転売か?」
「事業継続の場合、後継者は誰にするのか?」(経営者の資質、能力、育成問題)
「承継方法はどうするのか?」(株式の価額)
「引退後、どういう形で会社にかかわっていくのが良いのか?」(経営改革)

その選択肢は多岐にわたります。
どの方法を選択するにしても、事前の十分な検討と方向性の決定は最重要です。
 
私たちは、こうした悩みを抱えている経営者の方々からたくさんご相談いただいております。
 
後継者を決めたなら、これまで社長がどのように経営してきたか、社内の問題、社外の問題、経営承継するうえでのキーポイント「経営目標の決め方」、「危機管理能力」「既存の経営陣の扱い」等を伝授することになるでしょう。

理想的な承継ができますように、時間を掛けて調整を重ねていくことが重要となるのです。

 

M&A

一方、M&Aによる転売の場合なら、売却価額はどれくらいか、手元にどれくらいの資金が残せるのか、また、会社の従業員の処遇はどのようになるのかなど労務問題等、よく検討しておく必要があります。
 
様々な立場の人の考えが複雑に絡み合う事業承継の問題は、経営者の一存だけで決まらないことも沢山あります。
 
また、オーナー経営者が事前に何の対策も立てていなかったため、残された人達の間でトラブルになる場合も少なくありません
 
事業承継がトラブルのもとになってしまったり、会社の人を迷わせてしまったりしないように、事業承継とその対策の重要性を認識した上で、ご自身がキャリアを終えた後のことをしっかり考えてみてはいかがでしょうか。
 
経営者だけではなく、社内の幹部、従業員、取引先、経営者のご親族をはじめとした様々な方が「この会社、誰が継ぐのかな?」という関心を持っています。
 
そして、そのことに関しては、様々な意見、希望、思惑、警戒等を持っているはずです。
そして、会社の中で最も権力を持つ立場の経営者に、「社長!社長が辞めた後のことをきちんと考えていてください!」と言える社員はなかなかおりません。
 
また、後継者となる人が決まっていたとしても、身も心もいきなり経営者になれる訳ではなく、「本当は自信がない」「こんな経営問題で迷っている」といった悩みを抱えている方も少なくありません。
 
こうした時に備えて重要になるのが、事業承継の専門家です。
 

 

2.「相続税対策」

後継者やM&Aが決まらなくても、問題になるのが相続税です。
オーナーが所有する株式の相続税評価額を計算している経営者がどれだけいるでしょうか?

 

いつ起きるか分からない相続問題。

非上場株式の評価は意外に高額となっているケースが多く、また、非上場株式の場合は、経営権が絡みますので、転売することもできず、納税資金としてあてにすることはできません。
つまり、他に相続財産がないとしたら、相続税だけが発生して、納税資金は相続人が用意することになるのです。

万一、納税資金がなければ、延納・物納となりますし、株式が相続人に分散していくと経営権問題でお家騒動ということにもなりかねません。
 
それを回避するためには、事前にオーナー所有株の評価をしたうえで、その株を誰にどのように承継していくかを事前に検討しておかなければ、以上のような問題が噴出してきます。
ここでもやはり、後継者を決めること。
そして、非上場株式の贈与税・相続税の納税猶予制度を検討しておく。
 
なぜ、自社株が高いのかを知り、相続税の評価額を下げる方策を検討します。
(株価を引き下げる方策として)

たとえば、
生命保険を上手に活用する
適正な範囲で役員報酬を増やす
オーナー経営者に生前退職金を支給する
すべての不良債権を処分する
値下がりしている不動産を売却する
株式配当金を引き下げる
借入金で賃貸不動産物件を購入する
オペレーティング・リースで節約する
含み益の高い土地を子会社化する
高収益部門を別会社にする―事業譲渡
高収益部門を別会社にする―会社分割
 
そのほかにも、会社に応じた自社株の評価引き下げ策を検討します。
 
このように、事業継承をスムースに行って行くには、広範囲に渡る専門知識や手法を用いる必要があります。
 
当法人では、これまで数多くの事業承継をサポートしてきました。
事業承継にあたっての資産評価や、自社株対策の検討、組織再編やM&Aなどの案件にも対応しております。
 
事業承継でお悩みの経営者様は、ぜひお気軽にご相談ください。
 

ImgTop12.jpg


image1.png
    料金表はこちら       法人概要


 パンフレット申込み     スタッフ紹介


 ご依頼までの流れ     プライバシーポリシー


 セミナー案内         問合せ


© 2013 朝日相続なんでも相談in大阪/朝日大阪税理士法人 All Rights Reserved.