非上場株式の評価の引き下げを考える
 


非上場株式の承継で株価を引き下げておくことが、節税の観点から求められる。
そこで、相続評価を切り下げる方法を考えてみた。

① 会社規模、事業種目を変更することで評価減する対策

② 資産・負債を整理することで評価減する対策

③ 損益その他の項目による対策
ここでは、退職金・生命保険の活用。役員給与の検討。配当の減額。配当の実施。
等を実施することで評価を下げることが出来る。

④ 増資の仕方によって評価を下げる対策
従業員持ち株会、中小企業投資育成、種類株式などを活用してみます。

⑤ グループ法人税制の活用により評価減する対策

                       (朝日大阪税理士法人 相続部門  野村政市)

ImgTop12.jpg


image1.png
    料金表はこちら       法人概要


 パンフレット申込み     スタッフ紹介


 ご依頼までの流れ     プライバシーポリシー


 セミナー案内         問合せ


© 2013 朝日相続なんでも相談in大阪/朝日大阪税理士法人 All Rights Reserved.